Sato Tomoko

painting,painting,painting!
<< アンタルヤの水族館 | main | トルコとドイツ >>
ネコ in トルコ
 
ネコ好きでなければ、なんてこともないのですが、アンタルヤで見つけた標識。「ネコ注意」ということなのか、意味は不明。


標識のすぐ側では、おじさんがネコと寝てました。この写真に写っているのは3匹ですが、写っていないところに更に3匹いました。


ホテルの朝食では、席に着くとネコに囲まれます。


座席もネコに奪われ。


朝食を食べ始めると、ネコもしきりにこちらを見つめてきます。これが毎朝になると、だんだんネコに襲われている気分になります。


亀にまでトマトを持っていかれました。


イスタンブールでもカフェの座席にネコが。


町中の人ごみでものんきに寝てます。


ギャラリーに入っていく、文化度も高いネコ。


まあ、可愛いからいいんですが、ちょっと半端ないネコの数でした。

| 旅行 | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.tomoko-painting.com/trackback/1527008
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
Concentration Camps: A Traveler's Guide to World War II Sites
Concentration Camps: A Traveler's Guide to World War II Sites (JUGEMレビュー »)
Marc Terrance
アメリカ人の著者による強制収容所を巡るガイドブックです。とても平易な英語で書かれています。
+ RECOMMEND
兵役拒否の思想―市民的不服従の理念と展開
兵役拒否の思想―市民的不服従の理念と展開 (JUGEMレビュー »)
市川 ひろみ
表紙に「木を見張る」という
作品を使ってもらいました。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ