Sato Tomoko

painting,painting,painting!
<< 後、30日。動いています | main | 初高知 >>
さすがに忙しい
「出会いのアート展」の三本柱は展覧会とアーティスト・イン・レジデンス、それにドキュメンタリーフィルムの制作。その中のアーティスト・イン・レジデンスがいよいよ始まりました。

ドイツから一人目の作家さんが来日し、さすがにもう忙しさが極まってきています。あっちにいったりこっちにいったり、買い物したり食事を作ったり。食事を作ってあげる必要はないんだけども、日本食を作ると簡単なものでも「美味しい」と喜んでくれるのでついつい頑張ってしまいます。

この2ヶ月は自分の制作はちょっとあきらめて「出会いのアート」に奔走しないといけないようです。作家としては本末転倒ですが、自分の制作が止まってしまう分、しっかりドイツの作家さん達から吸収できるものを吸収したいと思います。

自分の制作から気持ちをきらさないように、そしてヨーロッパの作家の制作に取り組む姿勢を自分の進め方を照らし合わせながら、盗めるものは盗んで!という気持ちで。



来日されたダニエル・ヘースさん。ユーモアあふれるチャーミングなお人柄。シンポジウムでもスライドトークをしてくださいます。必見です!→こちら


奈義町現代美術館へプチ旅行。とっても喜んでくれました。


うどんの日。日本食はとにかく美味しいと今の所は大好評です。

と、こんな感じでもりだくさんな日々をすごしております。

ブログはしばらく停滞するかもしれませんが、
引き続き
Facebookの公式サイトの方で近況はアップしていきます。

もうすぐ展覧会も始まります。ぜひ見に来てください!



出会いのアートについてのQ&Aのページを作りました。とっても分かりやすいのでご覧ください。
| 出会いのアート | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.tomoko-painting.com/trackback/1526943
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
+ RECOMMEND
Concentration Camps: A Traveler's Guide to World War II Sites
Concentration Camps: A Traveler's Guide to World War II Sites (JUGEMレビュー »)
Marc Terrance
アメリカ人の著者による強制収容所を巡るガイドブックです。とても平易な英語で書かれています。
+ RECOMMEND
兵役拒否の思想―市民的不服従の理念と展開
兵役拒否の思想―市民的不服従の理念と展開 (JUGEMレビュー »)
市川 ひろみ
表紙に「木を見張る」という
作品を使ってもらいました。
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ